ランキングの正しい活用方法的な話し

2016年06月04日  カテゴリ:アフィリエイト

ランキングサイト

アフィリエイト=ランキングとも言えるくらい定番。
基本的には報酬順ランキングになっており、根拠が無いところが多い。
自分はもう、ランキングだとすぐに戻るボタンを押してしまう。

ユーザーもだんだんと広告サイトに慣れてきて、
ランキングなんて信用しなくなってきていると思う。
個人的には”オワコン”だと考えています。

アフィリエイトの信用を無くした最大の要因とも思う。
まぁ、正しくない行いはいずれ廃れるものです。

--

ある意味洗脳

ランキングで重要なのは、
「これが人気なんだ」と思わせることだと思います。
最初にシェアNO.1ということを示せば、まず購入候補に入るでしょう。

それから、メリット・デメリット・選び方を解説。
減点方式で対象を絞っていき、さぁ選べ!と。

このようにランキングで売るのではなく、
ランキングを利用して売るような使い方が良いと思います。
根拠の解説は絶対に要る。

--

プロかユーザーか

レビューもそうですが、プロ(専門家・マニア)のレビューと、
エンドユーザーのレビューがあります。
どちらも参考になるので、棲み分けができています。

アフィリエイトは基本的にはプロになると思います。
業界に詳しい人が解説して、選び方などを教えてくれる。
自分はほぼこのプロスタイルです。

ユーザースタイルというのは、主婦の日記的なやつになる。
「これが良かったよ!他のは知らないけど!」と。
参考にはなりますが、決め手にはならないことが多い。

--

このサイトはいったいどっちなのか?

書いている人はプロなのかユーザーなのか、
これがわからないことが多い。

「あ、こいつはマニアだ」と思わせればプロ認識。
「日記サイトの1記事か」と思わせればユーザー認識。

このどちらもない、「クレジットカード比較」みたいなサイトは「広告認識」です。
プロでもユーザーでもない「広告」。
これが一番求められていないので、そう感じさせてはいけない。

それを一番感じやすいのが「ランキング!」だと思います。

--

どんどん賢くなる

「想像以上に馬鹿が多い」というのが世の中。
なんでもっと調べないの?と、言われたことを丸々信じる人が多い。
しかし、そんな人は少なくなってくると思います。

そうなると、広告サイトは通用しなくなる。
いかに求めている情報を入手するか?と徹底的に検索する。
勝つのはどんなサイトか?

プロかユーザーか?
企業か個人か?

--

企業サイトの躍進

今後、間違いなくプロに企業の参入が増えます。
情報サイトは企業が独占し、もはや個人は太刀打ちできない。
個人が勝つのは、「個人しかできないこと」だと思います。

それを極めるのも良いですが、やはり企業化していくのが無難。
企業として、大人数でアフィリエイトを行なう。
そして、社長はユーザーとして活躍すれば良いと思う。

社長の信頼でランキングにも信用が生まれる。
自分は、というか我が社はそんなアフィリエイトで生き残りたい。

--

妄想次第

まぁ、、やり方は何でもいいのですが、
いかに自分の妄想が通用するか?の勝負になってきます。
リーマンのように頼れる上司がいるわけでもないので、本当に自分の妄想次第。

限られた時間の中で、どの妄想を選ぶか。
いつものごとくちょっと偏った内容の日記ではありますが、
アフィリエイターの妄想の参考になればと、妄想しています。
 
 
※大事なのは行動に移すこと・・・
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.