アフィリエイトにおけるリライトの重要性

2016年05月08日  カテゴリ:アフィリエイト

リライト量産

ちょいっとリライトしまくっています。
いかに語彙を増やすか?と、どんどん話しが膨らんでいく。
アフィリエイトにおいてリライトは重要。
本当にただの作業ですが、専業になりたいのであれば覚悟したい。

リライトなので、記事を書くスピードは高速。
文字数にもよりますが、1日に30記事ペースはできます。
とにかく、飽きずに続けられるかが勝負です。

--

Googleのせい

リライトは次の目的があります。

1、被リンク用記事の量産
2、異なるキーワードを攻める
3、よりよい内容にする

例えば、「楽天カードの審査」と「楽天PINKカードの審査」はほぼ同じ内容になる。
1ページにまとめて書いた方が良いのですが、
SEO的には別々に書くのが良い。
この別キーワードで同じ内容を書くリライトが2になります。

3は新規サイト作成にて、
より内容が良い記事にするためのリライトです。
これを繰り返すと、だんだんと素晴らしいサイトになってくる。

同じジャンルを攻めまくるためにはリライトは重要。
リーマンのルーチンワークと思って一生懸命やり続けたい。

--

力仕事では負けない

何か他人には負けないものが欲しい。
自分は力仕事が得意なので、そこでは負けない。
誰よりも記事を書き、多くのキーワードを攻める。

ロングテール的にも良いのですが、
副産物として「知識の向上」があります。
キーワード=質問=需要なので、これらを網羅するのは重要。
攻めきった後は売りのページは説得力あるものになります。

--

復習も大事

いくら知識を付けても忘れてしまうのが人間。
以前解説した商品も、1年もすれば曖昧な記憶になります。
そこで、リライトにて復習するのがとても良い。

新しいサイトに復習がてら書いてみる。
そんなリライトは作業ではなく勉強です。
1ジャンルで攻めるには勉強することが大事。

ルーチンワークながらも目的をしっかり持ってリライトに挑みたい。
 
 
※地味な仕事、大事。

 
 

パルどうSEOブログトップへ


コメント

  1. 名前:marsy :2016/05/10(火) 12:28

    パルさんこんにちは!

    スマホの画面表示シンプルで見やすくなってますね(^^)

    コメントのSEOについてお聞きしたいのですが、
    私のサイトではコメントを承認制にしています。
    たまに数文字の一言コメント(ネガティブな内容や誹謗中傷ではないコメント)をいただくのですが、このような内容がないコメントは承認しないほうがSEO的には良いのでしょうか?
    SEOやコンテンツの質に悪影響を与えるかどうか気になりました。

  2. 名前:パル@管理人 :2016/05/10(火) 21:58

    marsyさんこんばんは!

    今どきの横幅300pxにしてみました。
    こうなると改行無しのでだらだら書きが見やすいのですが、
    趣味日記なので気にせずこのままいきます!

    コメントはそうですね、、良い悪いはなんとも言いにくいのですが、
    一言であっても悪くはないと思います。
    どんな言葉でさえ「追加情報」としてインデックスされるためです。
    自分は一言コメント大歓迎としています。

    コメントが原因で落ちたことは、スパムコメントの放置でしたね。
    無関係のコメントが大量にあるとマイナスですが、
    そうでなければプラスになると考えています。

    自分としては、どんどん承認してコメント欄を活発にするのが良いと思います。
    ただ、毎日のコメントチェックは必要です。
    訴えられそうな内容などは管理人として削除、修正するようにしてください。

    コメントをまとめて新しい記事を作ったりするのも面白いですw

  3. 名前:marsy :2016/05/11(水) 13:44

    パルさん

    こんにちは(*^o^*)
    返信ありがとうございます!

    スパムコメントさえ気をつけておけば大丈夫ということですね。
    コメントウェルカムでどんどん承認していきたいと思います(笑)

Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.