初心者がアフィリエイトで成功するために~最初が肝心~

2016年04月27日  カテゴリ:アフィリエイト

ダイヤモンド会員

楽天は当然のごとくダイヤモンド会員。
「1年キープで特典!」という目玉的な特典があるのですが、
これが毎年同じで、1ヶ月間水曜日がポイント2倍になるだけ。
ポイント上限は1000ポイント。

こ、これは使えない・・と狙う価値はほぼない。
楽天ってこういう「がっかり」を演出するのが上手い。
だから嫌われるんだと思う。

--

1ジャンル特化

初心者がアフィリエイトをやるなら、ジャンルを絞るのが良いです。
あれもこれも攻めたら、おそらく成功しない。

・深い知識を得られる
・高価ある自演リンクをしやすい
・検索結果を独占できる

というところで、良いことだらけです。
一つ美味しいキーワードを見つけたら、
複数のサイトで展開して最大限の旨味を味わうことができる。

何か得意なジャンルを持ち、
それから次のステージに移行する感じでやっていきたい。

--

成功するまでやる

そのジャンルでやると決めたとしても、
最初から10個もサイトを作るのは止めたほうがいいです。
あとあと間違いなく「最初のサイトは質が低い」と思えるので、
まずは一つのサイトを作り上げたい。

基本は記事を量産することになりますが、
量産はキーワード難易度を徹底調査できるのが良いところです。

ある程度のSEOレベルが把握できます。
このあたりを意識するかどうかで大きく違ってくるはず。

理想としては一気に500記事ほど書いて、
検索上位の記事から優先して新しいサイトでもう一度書く。
いや、もう二度も三度も書いて検索結果の独占を狙う。
不思議なことに、新しいサイトの記事が1位になったりします。

そんなことを一年も繰り返していけば、
そのジャンルにかなり強くなっているはず。

--

楽しくないとできない。

次第に「作業」になっていきます。
それを楽しめないと「新しいジャンルやろ」と中途半端な攻めで終わってしまう。
いかに同じ事の繰り返しを笑顔で頑張れるか。

自分は次のようなことを意識して頑張ってます。

・新しい知識を書く
・こっちをメインサイトにする勢いで書く
・方向性を変えて書く

捨てサイトと思って書くと愛情が沸かず、
どうしても手抜きな内容になってしまいます。
やるからには!という気持ちが大事。

いつもよくやるのが、
最初は自分の勉強も兼ねての情報サイトを。
次に日記風サイト、かジャンルを絞った専門サイト。
日記は日記でも、マニアな日記だったり、笑い重視だったり、ネタ系だったり。
楽しみながらやれるサイトにしたい。

--

理想論

これはあくまでも理想。
自分が現在攻めている激戦ジャンルなんかは
500記事書いているのに美味しいと思えるところがほとんど無い状態。
こうなると複数サイト展開どころではなく、コンテンツアイデア勝負となる。

自分でこれだから、初心者はまず攻め切れないだろう。
こういう点からも、最初のジャンル選びは大事だと思います。

理想と現実。
理想通りにならないのは実力がない証拠。

ということで今日も明日も頑張ろう。。
 
 
※でもこれが楽しい。
 
  

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.