いかに飽きずにアフィリエイトを続けるか?

2016年01月29日  カテゴリ:アフィリエイト

力仕事

どんなサイトでも、1万記事も書けばうん十万は稼げるだろう。
もちろんきちんとした記事。
そしてある程度はジャンルを意識したいけど、
サジェストで表示されるくらいのキーワードを狙う程度で良いです。

しかし、多くの人がこれをできない。

--

飽きる

そう、最大の敵は「飽き」です。
ネタ切れというのは飽きたということにもなりますので、
飽きなければネタ切れにもならない。

役に立つ、お金を稼ぐ、そんな気持ちより飽きが勝ってしまう。
アフィリエイトはいかに飽きと戦うか?
そこの勝負だったりするのです。

--

ジャンルは複数展開

自分の飽き対策は、複数のジャンルを展開することです。
5記事ずつ違うサイトで書いたり、
なんかクレジットカードを書きたくなった!と、急に書き出したり。

おおよそ10記事も書けば飽きる性格。
複数ジャンル展開しないとやっていけません。

フリーな仕事だからこそ、自分に合わせたい。

--

この記事はイイ!

と自分で書いた記事をそう思えるか?ここも大事。
自分はもう、このブログ以外は「素晴らしい記事だ」と自画自賛しています。
素晴らしい記事がたくさんのサイト、これは流行るっ!と大絶賛。

こんな勘違いをどんどんしていきたい。
フリーな仕事なので、自分に自信が無いとやっていけない。
「今日も良い仕事をした」そう思える一日を目指したい。

--

そんな記事を1万個

実際、1万というのはちょっと厳しい数字ですが、
専業ならばそのくらいの記事数を目指したいものです。
飽きずにずっと続ける。たった一日10記事を3年間。
まともにやっていれば達成して当たり前。

・・・これはセンスも実力も無い凡人の考え方だと思います。
ただ、「俺はそこしかない」と考え、天才になるのは諦めるのは多分大事。
誰よりも苦労して、誰よりも稼いでいない。
そんな低レベルアフィリエイターだけど、仕方がない、と。

フリーだからこそ、自分に合った仕事をする。
自分は力仕事、地道な勉強系。

自分なりのやり方を見つけ、飽きずに続けていきたい。

  
※「ならやってみれ」。自由というのはそんな世界。

 
 

 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.