腐る記事と腐らない記事の戦略をしっかりと

2015年12月03日  カテゴリ:アフィリエイト

気持ちワード

結構、「気持ち」に関するキーワードは多くあります。
そんな時、わざわざ調べなくても一つの説や案を書けるのは楽。
ワープロでも書けるので、積極的に攻めていきたい。

いかに悩んで生きてきたか?
そこに差が表れてくるジャンルです。
「なるほど!」と思えることを書けないと無意味とも言える。

--

猫の話題は強い

猫が好きなのでよく猫のことも書いていますが、
これが意外にも被リンクを多く貰えます。
猫は動画も写真も記事も良い。最高の素材だと思います。
下手な記事より猫日記の方が良いと思えるほどに。

猫に詳しくなるには、野良猫を飼うのが一番。
猫の習性や母猫・子猫の行動がよくわかります。
また、子猫の教育がしっかりしているのでより猫らしい。
基本、何でも母猫の真似をします。

ペットショップで子猫を飼う人とはかなりの知識の差ができるはず。
やるからには何事も本物を追求したい。

これもやはり、「猫の気持ちの勉強」の成果。
無駄に何事にも興味を持つのが大事です。

--

腐らないコンテンツ

このようなコンテンツは腐らないのでずっと使えます。
新型スマホの記事を書いても、1年後にはゴミ記事かもしれない。

腐らない記事は資産。
腐る記事は広告宣伝費。

そんな感じかなと思います。
昆虫の研究者のサイトなんか、10年前から変わらず凄い。
図鑑よりも凄いので、もはや独断。誰も追従できない。

ニュースや製品紹介サイトは常に新しくしないとサイト自体が死ぬ運命に。
一度始めるとずっと更新し続ける覚悟が必要です。
だから、コツコツしかできないリーマンは資産型が良いと思います。

--

ただ、資産だけでは厳しいことも

やはり「広告宣伝」は行わないといけない。
すぐに腐るコンテンツでも、それが流行るのであれば書くべきです。
そうして被リンクを得て、サイトを強くする。

何でも頭でっかちになるのは良くない。
良いものは良いと認めて実行する。
どんな行動が目的達成により近付くか?
日々行動を試行錯誤していきたいものです。

--

行き着くところは戦略

どのような戦略で目的を達成するか?
やりながら考えることも多いですが、
やはり最初にしっかりと考え、確実に目的に近付けたい。

一つ一つの記事に意味を説明できるように意識!

 
※良い悪い関係なく「戦略の実行」が大事と思います。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.