プロ()はなぜサイト作りで挫折をしないのか?

2015年10月23日  カテゴリ:アフィリエイト

リアルな友人との共同サイト

友人「自分でもできそう」ということで選んだジャンル。
ぼちぼち記事も増えて、100記事を突破しました。
いや、ちょっと自分がサボっていたので、ようやく。

で、アクセス数、

20pv/日

初心者なら挫折するところだろうけど、
pvのためにやっていないので問題はない。

--

目的が違う

今の記事量産は「サイトのコンテンツ作り」。
これで直接pvを上げることも、お金を稼ぐことも考えていない。
サイトとしての基礎を作る、ただの「作業」です。

そして次にSEOで集客。
他の記事も見てもらい、「コンテンツがイイ!」と絶賛してもらう。
これが自分のやり方でもあります。

最初はコンテンツ作りに専念する。
SEOなんて一切考えず、良いコンテンツ作りに集中。

「何も考えず、記事を量産せよ」が今の指示。
絶対に稼げるようにする。信用しろ、と。

--

経験が無い人は信じる気持ちが足りない

100記事で20pvとかまずやってられない。
普通なら挫折する。そのまま続けてもやっぱり挫折。

ここで成功する人は、「運よく当たった人」と思う。
たまたま記事が流行って、pvアップ。
サイトが強くなり、右肩上がりにpvアップ。
「また当てよう」という気持ちで、当たることを信じて続ける。

こんな人が成功しているのではないかと思う。
自分もそんな感じでした。
最初に作ったサイト群がしばらくしてALLヒット。
元々悪運が強すぎるので、「なんとかなる」で生きてきたのが大きい。
本当、運だけで生きてきたような変わった人間です。

※だから、今までのお礼として人の役に立ちたい。

--

当たり方を知る

当たり方を知っていれば、それを目指してやるだけです。
当たることがわかっているから、基礎を大事にする。
どんな当たり方が一番いいか?を考えてサイトを作ります。

こんな考えなので、100記事で20pvでも途中経過でしかない。
ここが、プロ()と素人の違いの一つと思います。

何を見て、何を信じてサイトを作っているのか?
このあたりを最初にしっかりと考え、貫いていきたい。
 
 
※運が良いと思うことも大事です。た、たぶん。
 
 

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.