全く興味のないジャンルで成果を出すために

2015年10月03日  カテゴリ:アフィリエイト

あたらしいジャンル

いろいろと説明を受けた。
単価、クローズ案件、承認率、売れ筋、裏話。
このあたりは専業の特権とも言えます。
最初から全開です。

--

声がかわいいから

という理由でこれを優先させよう。
い、いや、本当のところは「かなり親切だったから」です。
こういうASP担当者は大事にしたい。

しかし、このジャンルは全く興味が無い。
引き受けてはいけないジャンルだと思うのですが、
ここを何とか好きになるのがコツ。

まずは勉強を楽しもう。

--

さて、どうやったら役に立てるか?

「おすすめ」という言葉は、かなり勉強しないと使えない言葉。
「こんなのがあるよ」はいくらでもできるけど、役立ち度は低い。

「損をさせない」ということが鍵となるジャンル。
適当なことを言って、損をさせることはしたくない。
・・・だから参入したくないジャンルだったのですが。。

返品・返金保障があったとしても、
その行為、時間が損。それを保険にしてはならない。

--

まずは自分が役立つと感じたい

今回の商品は特別にサンプルを貰えるのですが、
「効果とかわからん」という代物。
風邪をひいていない人が風邪薬を飲むようなものです。
飲んだ感触くらいはわかるけども、、と。

その中で、どうしてこれがおすすめと言えようか?

--

知識が無いから考えても無意味

今の段階でこれは悩むべき問題じゃない。
まずは知識を付ける。世の中の声を聞く。
徹底的に調べ上げたい。

よし、気合いが入ってきた。
この気持ち、大事です。
 
 
※訳:いつか担当者に会いに行こう。

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.