そうよこれこれ な記事作りを

2015年05月27日  カテゴリ:アフィリエイト

ちょっと前のことですが、楽天PINKカードというのが出ました。
アフィリエイトも対象なので、新たに楽天ポイントを稼ぐ良い機会です。
「PINKカード?何それ?」と公式HPもクリックしてもらいやすいと思います。
ほら、もうクリックしたい気持ちでいっぱいだ。

しかし、さすが楽天。
特典を大きくアピールして、「ただし」というところを隠してある。

例えば、楽天トラベル、GOLAの1000円オフは初回のみ。
Books100円オフは税抜3000円以上の購入で使える、といつもの調子。

元を取れる人はかなり限られてくるでしょう。
ただ、やり方によっては元を取りやすくなります。

--

こういうところをわかりやすいように解説するのが仕事。

それにより売れなくなっても、それは仕方ない。
本当、このやり方だとおすすめカードしか売れません。

でも、これが普通だと思う。
悪いところを知れば買わないのは当たり前。
(それしかない、またはどれも悪い点があれば妥協して買いますが)

ほとんどの企業は悪いところを書きません。
保険なんて典型的な例で、言ってることすら意味がわからない。
お客さんを騙して売ることがまかり通っています。

だから個人ブログの存在価値があるのですが。

--

そんなこと、みんなわかっています。

でも自分じゃちょっとわからない。
よって、解説してあるサイトを見つけると、「そうよこれこれ」と。

こんなこと書いてあるサイトは信用できる。
おすすめとされているカードを申し込もう、と。

自分のカードサイトはトップページに飛ぶ率が高いです。
きっと、こんな流れが上手くいってるのかなと思います。

役割をしっかり考え、果たしていきたい。

パルどうSEOブログトップへ


Copyright (c) 2017 パルどうSEOブログ All Rights Reserved.